タクボンのこだわり日記

今までハマった事や国内出張、海外出張、今ハマっていることを綴っていきます

SFC、JGCは本当に必要?

世の中には、航空会社の上級会員というモノが存在しています

最近は、様々なブログ等に書かれているので、『上級会員』『SFC』『JGC』等のキーワードで検索すれば、いくらでも情報が出てきます
たまに、テレビでも取り上げられているほどです

上級会員

通常、航空会社では、よく飛行機に搭乗している人を優遇するシステムがあります
よく飛行機に搭乗してくれる人=上級会員

上級会員の基準は、各社ほぼ横並びで、年間に飛行機で移動した距離、回数によって、翌年の会員ランクが決まる仕組みとなっています

この基準を満たすためには、実際に飛行機に搭乗する必要があります
航空会社系のクレジットカードで、どれだけ決済しても、上級会員になる事は出来ません

SFCとJGC

ANAとJALには、上級会員になる事のできるクレジットカード(SFC・JGC)が存在します
ただ、このカードは、下から2番目(ANA:プラチナ、JAL:サファイア)以上の上級会員でないと申し込めない為、一度は、プラチナ・サファイア以上の上級会員になる必要があります

  • ANA:SFC(SUPER FLYERS CARD) プラチナ会員以上が申し込める
  • JAL:JGC(JAL GLOBAL CLUB) サファイア会員以上が申し込める

一度、SFCやJGCを手に入れると、その後は年会費を払い続けている間は、上級会員資格を失わないって事があって、「マイル修行」をする人が存在します

SFCやJGCは、本当に必要?

で、ここからが本題

そのSFCやJGCですが、本当に必要ですか?

上級会員というコトで優遇される内容は、どれも、飛行機に乗る時に関係するモノばかりです

航空会社の上級会員向けの優遇なので、当たり前といえば当たり前ですが

それに対して、SFCやJGCの年会費は、安いカードでも、最低でも1万円を超えます
家族カードまで申し込むと、更に出費はUP

毎年、1万円以上の経費がかかるので、最低でも下記の条件を1つ以上満たさないと元は取れないのではないでしょうか?

  • 年に10回(5往復)以上、国内線に乗る
  • 年に4回(2往復)以上、国際線に乗る

主な優遇サービスについて、一つずつ検証してみます

専用予約デスク

一般の予約デスクと比べると電話は比較的繋がりやすいですが、電話で予約します?
普通はウェブサイトで予約しませんか?
変更もウェブ上で簡単にできます

専用チェックインカウンター

国内線の場合、チェックインカウンターを利用しますか?
普通、オンラインチェックイン、自動チェックイン機を利用しませんか?
利用していて、預ける手荷物が無なければ、カウンターに寄る必要すら無いです
また、今後は、自動手荷物預け機も増えてくると思われます
国際線の場合は、カウンターで長蛇の列が出来るので、ビジネスクラス・カウンターを利用できるのは嬉しい
ただ、年1往復程度であれば許容範囲?

専用保安検査場

設置されているのは、国内線の場合、新千歳、羽田、伊丹、福岡、那覇のみ
国際線の場合、成田、羽田のみ
それ以外の空港には、専用保安検査場は無いです

ラウンジ

国内線の場合は、飲み物(アルコール)無料
国際線の場合、食べ物・飲み物(アルコール)無料
ただ、1万円あれば、何回、店で飲食できますか?
最近の空港には、フリーWiFiもあれば、コンセントもあります

優先搭乗

国内線の場合、持ち込み手荷物が物入れに入れられない事は稀です
座席も決まっているので、急いで乗る必要はありますか?
それに、羽田・伊丹等の大きな空港は、優先搭乗対象者だらけで列が出来ます
逆に、国際線の場合は、物入れが、すぐに一杯になる事が多々あるので、優先搭乗はありがたいです

優先手荷物受け取り

国内線の場合、手荷物を預けない方が多いのでは?
預けなければ恩恵の享受はありません
国際線で預けた場合は、確かに早く税関に向かえるのは通過するのに有利
ただ、イミグレに時間が掛かって、受け取り場に行った場合、既に通り過ぎて1周回ってくるのを待つ羽目になる事もあり

どうです?
自分が恩恵を享受できそうなサービスは、どれだけありましたか?

まとめ

普段から、飛行機に乗る機会が多い人は、SFCやJGCを持っている事で、恩恵を享受できるので、持つべきとは思いますが、マイル修行までして持つ必要がありますか?
マイル修行にも、それなりの費用が必要です
その後の維持にも、費用が掛かります

私は、SFCとJGCを所有していて、今年は中国への出張が多い事から、Delta AMEX GLODも所有しているので、スターライアンス、ワンワールド、スカイチームの上級会員です
Delta AMEX GOLDは、誰でも申し込めますが、初めの1年間は無条件で上級会員ですが、それ以降は150万円以上のクレジット決済が条件となります
来年の後半からは、中国出張も減るため、解約予定です
また、今は、出張がそこそこ多いので、しばらくは、SFCとJGCを維持するつもりですが、出張の回数が減ると、どちらかは解約かな~っと思っています

確かに上級会員になる事で、様々な優遇を受けられるのも、事実です
ただ、その恩恵が、自分が本当に享受できる恩恵なのか、情報に惑わされる事無く、見極めてほしいものです